ミリヲタ-サバゲー、サバイバルゲーム情報

オススメの東京マルイ製「BBローダー」について【ガンレポ16】

2018.04.26

カテゴリ:その他

こんにちは☆

今回はガンレポ、ではあるのですが、ガンではないものをご紹介してみようと思います(笑)

たまにはそんなのも面白いかなと思いまして、今回の試みをということで。

今回はですね、東京マルイ製「BBローダー」を取り上げてみようと思います。
どちらかと言うと「あったら便利な補助グッズ」というものです。

それではガンではありませんが、張り切ってまいりましょう!

BB弾をマガジンにつめるための器具

そんまんまのことを書きましたが、えー。そのまんまです。

BBローダーはエアガンマガジンにBB弾を詰めるための器具です。
これがなかなか工夫されていて使いやすい。
外観はM9などのハンドガンのマガジンを模したものと、M4などのアサルトライフルのライフルマガジン型をしたものがあります。
ハンドガンのマガジンタイプのほうが小さいので当然容量も小さいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【東京マルイ製】BBローダー XL M16マガジン型(大容量470発収納)
価格:1923円(税込、送料別) (2018/4/26時点)

便利グッズ

使ってみるとものすごく便利!
半透明の本体なので、内部にどの程度BB弾が入っているかを外から確認することができます。

突きだしたロッドの部分をジャキジャキと押すとそれだけでBB弾が口から送り出されて出てくる。ロッドはスプリングで自動的に戻るので、単に繰り返し押すだけでいい。

ちなみにこのロッド部分は収納状態でロックしておくこともできます。

なのでロックしておけばハンドガンのマガジンを携帯するかのように持ち運べます。

主な用途

マガジンにBB弾を詰めるための道具ではあるのですが、
東京マルイの製品であるので基本的にはマルイ製品に相性良く対応しています。

エアコキハンドガンなどだと、
ちょっと使いこなすのに慣れを必要とする場合もありますが、
しばらく使えばコツみたいなものはつかめると思います。

特に電動ガンのノーマルマガジンに対してはとても使いやすいと思います。

まぁハンドガンサイズのほうのタイプのBBローダーだと容量が100発前後だと思うので、
電動ガンのノーマルマガジンに、これで弾を入れようと思うと、BBローダー側がすぐに弾切れなになるのですが(笑)
(これは電動ガンのノーマルマガジンの弾数が50~70発くらいのため。)

それでもBBローダーへのBB弾の装填はそんなに面倒なものではないし、
蓋を開けてジャラジャラと入れるだけなのであまり気にならないですね。

ちなみに私はマルイ製品ではないものに対してもよく使用します。

特にCAW(クラフトアップルワークス)のモスカートにはよく使います。
形状的に相性が良いというか使いやすいもので。

画像はCAW(クラフトアップルワークス)のモスカート。
CAW/モスカート

先ほど少し触れましたが、
ハンドガンのマガジンはマガジンリップ(BB弾が飛び出して来ないようにしている部分)の形状が、
特殊なものが多いので多少やりにくさはあります。

個人的には、電動ガンのノーマルマガジンなど用に向いているように思いますね。
マルイ製のショットガンのシェル型マガジンとも相性は良いです。

BBローダーの使い方

さて、
気になるBBローダーの使い方ですが、実はとっても簡単です。

まずはBBローダーの上の蓋を開けて、BB弾を流し込みます。
この写真では手で流し込んでいますが、実際にはBB弾ボトルを使用すると更に効率が上がります。

1、下記の写真のようにBBローダーに流し込みます。

BBローダー装填

手で流し込む場合は、こぼさないように注意が必要です。なので沢山のBB弾を装填する場合、
やはりBB弾ボトルがあると便利ですね!

2、BBローダーの口をマガジンにあてがいます。
その状態でBBローダーのロッドを親指で繰り返し押し込みます。

BBローダーマガジン給弾

※上の写真ではM4用のノーマルマガジンにBB弾を装填しています。

BBローダー装填完了

これだけです!
たったこれだけでBB弾を簡単に給弾することが可能になります。

欠点

わずかながら欠点もないわけではないです。

まず一番に思うのは、やは。強度のこと。
ほぼ完全なプラスチック製なので、強くぶつけたり誤って踏んでしまったりすると割れてしまうことがあるのです。

まぁここらへんは当然と言えば当然ですね。

それから稀なことなのですが、BB弾が押し込まれるロッド付近の通路で詰まる場合があります。

その場合は詰まっている箇所の弾を取り除いてやり直せば大丈夫です。

終わりに

さてさて。そんなわけで今回は東京マルイ製BBローダーを見ていきました。

実を言いますと、この器具はものすごく画期的な登場だったんです。
これが登場する以前というと、
専用の棒と筒を組み合わせたものが一般的だったわけで、
大きさも形状も持ち運びやすいとはとても言えないものが主流だったのです。

それに比べたらなんとやりやすくなったことか!

どうしてそれ以前にこういうのがなかったんだろうなーとついつい考えてしまいます。

まだ電動ガンが普及し始めて間もない頃は、
多弾マガジンでもなければ弾を装填する作業は死活問題でした。
当然それより前のBV式ガスフルオートガンの頃は、もっと切実な問題だったわけです。
なにせBV式ガスフルオートガンというのは、弾数は少ないのにハイサイクル。
うまく撃てないとすぐに弾切れなんですよ。

戦闘中に敵のいるところで弾切れになると、もう大変なことに。
弾を入れないことには戦闘にならんというのに、頼みのBBローダーはかさ張る面倒な形状。

それをどれだけかは解消してくれたアイテム、と言えなくはない。

電動給弾器具であるクイッくんとかがあれば無敵だったなぁ。
(クイッくんについてはまたいつか改めて記事にしていこうかと思います。
これも現在ではなかなか見かけないのですが、便利なものではありますので)

まぁそんなこんなでこれはおすすめの製品ですよ。

かなりお安い価格であるのもうれしいですね。

まだお持ちでない方はぜひぜひいかがでしょう(笑)

東京マルイ製BBローダー

それでは今回はなにやら絶賛ばかりになりましたがここらへんで☆

その他のサバゲー戦史シリーズはこちら

オススメ電動ガン

    東京マルイ AK47
    東京マルイ H&K MP5A5
    東京マルイ H&K G3 SG/1
    東京マルイ H&K PSG-1
    東京マルイ コルト M4A1カービン

twitterフォローお願いします。