ミリヲタ-サバゲー、サバイバルゲーム情報

東京マルイ M9A1

2017.08.30

カテゴリ:商品紹介

海兵隊の要請で開発された、アンダーレイル装備のM92

【ガスブローバック/対象年令18才以上】

アメリカ軍が採用し、一躍人気となったベレッタ社のM92シリーズ。その中でもアメリカの海兵隊の要請によってさらに磨きをかけた「M9A1」が、ついにガスブローバックシリーズとして登場です。
本物を型取りして採寸し、現代の室内戦闘に欠かすことができないフラッシュライト装着のためのアンダーレイルや、グリップのチェッカリング(滑り止め)など、M9A1の特徴を細部まで再現。また、M92ユーザー待望の“可変ホップアップシステム”や“デコッキング機能”を搭載するなど、東京マルイが長年培ってきたガスブローバックの技術を込めた、最高峰の仕上がりとなっています。

東京マルイ M9A11

主な特徴

  • リアルなフォルム:イタリア・ベレッタ社による美しいフォルムやグリップのチェッカリングなど、実銃から採寸することで細部までリアルに再現しています。また、フレームにはM9A1最大の特徴であるピカティニー規格のアンダーレイルを装備。幅20mmのレイルに対応した各種フラッシュライトが装着可能です。
  • 迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。また、スライド内部のノズルの移動距離が増え、スライドオープン時のシルエットがよりリアルになっています。
  • デコッキング機能搭載:スライド側面のセフティレバーを操作することで、一度コッキングした(かたむけた)ハンマーを元の位置へ安全に戻すことができます。
  • ホンモノ同様の作動を再現:ハンマーを手動で起こして発射するシングルアクションと、トリガーを引くだけでハンマーを起こして発射するダブルアクション、2通りの発射方式を楽しめます。
  • こだわりの質感&重量感:スライドとフレームは、それぞれの素材の違いからくる色の差を本物同様に再現しました。また、内部に配置した金属ウェイトの重量によって、本物と同じ961gという重量を実現。ズッシリとした重さがM9A1らしさを演出します。
  • ダイカスト製マガジン:装弾数26発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属。ガスブローバックシリーズM92Fやタクティカルマスターのマガジンも使用可能です。
東京マルイ M9A12

ストーリー

1985年にアメリカ軍のサイドアーム「M9」として制式採用されたM92F。スライドの上面を大きくカットしてバレルの大部分を露出した斬新なスタイルと、15+1発という圧倒的なファイヤーパワーは、当時から数々のアクション映画でも主人公の相棒として活躍してきました。
その後、2006年にはアメリカ軍・海兵隊の要請により、フラッシュライトを装着するための20mm幅アンダーレイルを備えた「M9A1」が登場。グリップ性能や操作性、視認性の向上を図り、現代の戦闘に適した進化を遂げています。

■可変ホップアップシステム 搭載
■デコッキングシステム搭載
■セミオート(単発)発射のみ
全長 216 mm
銃身長 115 mm
重量 961 g(空のマガジンを装着した場合)
弾丸 6mm BB(0.2〜0.25g)
動力源 HFC134aガス(※1)
装弾数 26 + 1 発(1発は本体に装填した場合)
型名 M9A1
種類 ハンドガン(オートマチック)
※1:専用の「ガンパワーHFC134aガス」をご使用ください。

パッケージ内容:
M9A1本体、マガジン(装弾数26発)、保護キャップ、取扱い注意・説明書、クリーニングロッド、BB弾(0.2g/100発)、他

パッケージサイズ:
横310 x 縦190 x 厚55 mm
東京マルイ M9A13