ミリヲタ-サバゲー、サバイバルゲーム情報

電動ガンM16A2カスタム(改造)への道・東京マルイ

2018.04.10

カテゴリ:電動ガン

こんにちは☆

今回はちょっとしたシリーズを開始してみようかと思います。

何回かに分けての掲載になると思うのですが、ひとまず今回はその第一回目。

「M16A2、カスタムへの道」
です。

それではまいりましょう!

はじまり

そろそろ新しい電動ガンを一本仕入れて貸し出し用にでもできないものかと最近考えていたところ。
たまにはヤフオクを覗いてみるかー。という流れで良さそうなものを探していた。
まぁできればそれなりに良いものを安く購入できればベストなのだが、なかなかそうはいかないもの。
きちんと部品が揃っていてちゃんと動くものはやはりそれなりの価格がする(当然)。
新品である必要はない。まして箱や説明書もいらない。カスタムベースにするという意味でもある程度形になっているならまぁ良かろうと思う。

そこで格安に入手できないものかと思い、「動かないジャンク品」で調べてみた。
すると色々と出てくるではないか!

色々な機種が出ていたが、MP5系、M16系(M4含む)に候補を定めて入札。

最終的には動かないジャンク品のM16A2を格安で入手することができた。

動かないM16A2

説明によればこのアサルトライフルM16A2は東京マルイ製スタンダード電動ガンであるが、バッテリーを接続してトリガーを引いても全く動かないという。

全く動かない、という表現は色々広い意味なのではないか。
ここからは私の経験がものを言うだろう。
一言に「動かない」にも色々あるのだ。

例えばトリガーを引いたときに「カチッ」とか「カタッ」とかいう動こうとする動作はあるものの動かない、なのか、それとも完全に無反応なのかにもよる。

わずかでも反応があるのならば、それは通電はしているのに機械的な問題で作動しないということ。だからこの場合はメカボックス内の問題であることが多い。

それとは別に全く無反応の場合は通電していない可能性がある。
つまりヒューズや接点端子、スイッチなどの関係が怪しいことになる。

いずれにしても現物を見ないとわからない。

現物到着と状態

数日後、ブツが届いたので早速開封して動作チェックしてみる。

結論から言えば全く無反応だ。

つまりこれは電気系統に問題が起きていることを示唆している。

ちなみに外装の状態は一部に部品の欠損や軽微な破損が見られたものの、概ね良好であるだろう。

しかしこれはあくまでも自分の個人的な感覚であって、世の中の多くの人は劣悪と判断するかもしれない。
具体的に言うと外観から見える箇所としてはボルトアシストノブが欠損し、アッパーレシーバーとロアレシーバーを連結するピン穴に亀裂が生じていた。

その他、気付いたところもある。
ボルトハンドルを引いてエジェクションポートをオープンにするとホップ調整ノブが見えるのだが、ちらっと見えた感じではチャンバーがメタルチャンバーになっていた。

これはつまり内部がカスタムされているということだ。
「これは厄介なことかもしれんな」

カスタムによって動かなくなっているとしたら、ちょっと面倒だ。

部品の破損なども有り得なくはない。

電動ガンをカスタムする人というのは本当にそれぞれに色があって個性がある。
と言えば聞こえはいいが、実際には不適切な改造が加えられているケースが非常に多いのだ。

原因究明と復旧作業

ひとまず動かない原因をはっきりさせなければならない。
通常、電動ガンが動かないときにまず調べるのがヒューズだ。ヒューズが切れているとしたら電動ガンは無反応になる。

機種によるがM16A2はストック内のバッテリーを搭載するスペースにヒューズがある。

ヒューズボックスを開けて調べてみると、なんと切れていない!

M16A2ストック内部

となると次は。

私は経験的に「あの部分じゃないかな?」という箇所がある。

次に調べたのはグリップ内のモーター搭載部。
分解して組み上げるときにモーターに接続される端子が外れてしまうことがあるのだ。

グリップの底を開いてモーターを露出させてみると、やはり端子が外れていた。

これが動かない原因だったのだ。

試しにモーターに端子を接続してトリガーを引いてみたら快調に作動した。

M16A2モーター

なんてことない原因で良かった。

それにしてもこんな簡単な原因で動かないというだけでジャンク品扱いとは。
なんとも丸儲けではないか。

ひとまずこうして入手した「動かなかったM16A2」は動く状態にはなった。

しかしここからどうしていくのか?
そしてまだ未開封のメカボックスにはどのような改造がされているのか?

メタルチャンバーを装備した意図もよくわからない。

とりあえずメカボックスは作動するが、BB弾が出るかはまだ試していない。

それはまた次の機会にお話しすることにしようと思う。

終わりに

はい。ということで今回はまず一番最初の話ですね。
動かない中古の電動ガンを動くようにしつつ、今後はこれをどうにかしてサバゲー使用できるようにしていくつもりです。

最終的には一般的なカスタム電動ガンにも劣らないものに仕上げて行けたらなと考えています(笑)

破損箇所なんかもなにかしらのアレンジを加えて修理したりできたらいいなと思うので、そこらへんもこれから連載していこうと思います。

M16A2電動ガン

それでは今回はここらへんで☆

その他のサバゲー戦史シリーズはこちら

オススメ電動ガン

    東京マルイ AK47
    東京マルイ H&K MP5A5
    東京マルイ H&K G3 SG/1
    東京マルイ H&K PSG-1
    東京マルイ コルト M4A1カービン

twitterフォローお願いします。