ミリヲタ-サバゲー、サバイバルゲーム情報

東京マルイ ソーコム Mk23

2017.09.05

カテゴリ:商品紹介

エリートのための強襲攻撃用ハンドガン

【固定スライドガスガン/対象年令18才以上】

ファンの中では伝説の名銃と呼ばれるソーコム マーク23の初期型を、サイレンサーやL.A.M.(=ライト・アタッチメント・モジュール)とともにガスガンのフルセットとしてラインナップ。これら全てをハードコンテナ・ガンケースに収納し、精鋭達に納品される姿をイメージしたスペシャルなセットとなっています。
スライド作動をオミットしたソーコム マーク23本体とサイレンサーの組み合わせは、全製品の中でも抜群の静音性を発揮。ゲームユースの実用性を高めつつも、ライト・アタッチメント・モジュール装着による見た目の迫力を再現し、コレクションにも最適なモデルです。

東京マルイ ソーコム Mk231

主な特徴

  • ガンケース収納のフルセット:ソーコム マーク23と専用のサイレンサー、L.A.M.をハードコンテナ・ガンケースに収納。パッケージを開けてフル装備状態に組み立てる楽しさは格別です。
  • 優れた静音性:作動音をおさえた固定スライドガスガンにサイレンサーを装着することで、発射音までも低減。隠密性に優れたモデルです。
  • 脱着可能なL.A.M.:フレームと一体になった独自規格のアンダーレイルには、付属のL.A.M.を装着することができます。また、L.A.M.のフラッシュライトには高光度白色LEDを採用し、レーザー照射部分には赤色LEDによるダミー点灯が可能となっており、雰囲気を盛り上げます。
  • ダイカスト製のリアルサイズマガジン:装弾数28発、冷えに強いダイカスト製のマガジンが付属しています。
東京マルイ ソーコム Mk232

ストーリー

U.S.SOCOM(アメリカ特殊作戦統合軍)は、1990年に対テロリスト戦を想定した強襲攻撃用ハンドガン、通称ソーコムピストルの開発に着手します。アメリカやヨーロッパ各国から選抜されたメーカーに課せられたソーコムピストルの条件は、ノックダウンパワーに優れた.45ACP弾を使用し、装弾数が10発以上であること。いかなる悪条件のもとでも確実に作動すること。そしてロウライト・コンディション、いわゆる暗い場所での使用を想定した照準補助装置やサイレンサーを備え、脱着が可能であることでした。これに従来の選定基準である命中精度や耐久テスト、セフティに関するテストを加えての過酷なトライアルが行われ、結果ドイツH&K社の大型ハンドガン・ソーコムMk23がその座を射止めたのです。

■可変ホップアップシステム 搭載
■セミオート(単発)発射のみ
全長 245 mm / 427 mm(サイレンサー装着時)
銃身長 133 mm
重量 850 g(空マガジン含む)/ 1,200 g(フル装備時)
弾丸 6mm BB(0.2〜0.25g)
動力源 HFC134aガス(※1)
装弾数 28 + 1 発(1発は本体に装填した場合)
型名 SOCOM Mk23
種類 ハンドガン(オートマチック)
※1:専用の「ガンパワーHFC134aガス」をご使用ください。

パッケージ内容:
ソーコム マーク23本体、サイレンサー、ライトアタッチメント・モジュール、マガジン(装弾数28発)、ガンケース、保護キャップ、取扱い注意・説明書2種、クリーニングロッド、BB弾(0.2g/100発)、他

パッケージサイズ:
横360 x 縦270 x 厚90 mm

東京マルイ ソーコム Mk233