ミリヲタ-サバゲー、サバイバルゲーム情報

東京マルイ H&K MP5 A3

2017.08.24

カテゴリ:商品紹介

世界的大ヒットとなった名サブマシンガンの初期型モデル


マルイのエアコキMP5。
以前からある古い機種ですが、これもホップ搭載リメイクのものですね。
射程は他のエアコキライフルやサブマシンガンとほぼ同じですが、コッキングハンドルが銃の左前方にあるので非常に速射性能が高いです。
設計的にはG3の小型版なのでG3にも同じことは言えますが、MP5のほうが遥かに小さくて取り回しが良いので、そのあたりも高く評価したいところ。小型であることとコッキングのしやすさが組合わさり、とても使いやすく高性能です。
電動ガンの使用が禁止のルールのサバゲーなどでは猛威をふるうでしょう。

【エアーライフル&サブマシンガン(18才用モデル)/対象年令18才以上】
東京マルイ H&K MP5 A31

主な特徴

  • リアルなディテール:豊富な資料をもとにディテールやサイズをリアルに再現。
  • 最高のコストパフォーマンス:コッキングハンドルを引くだけで発射準備完了。電力やガスといったパワーソースがいらない、コストパフォーマンスに優れたモデルです。
  • スライド式ストック:ストックの長さを2段階から選択できます。せまい場所ではストックを縮めてコンパクトに、しっかり構えてねらいたい時はストックを伸ばして安定した発射が可能です。
  • アジャスタブルサイト:フロントサイトの上下とリアサイトの左右の位置調整が可能。より正確なサイティングが行えます。
  • 抜群の飛距離を実現:弾に回転をあたえることで、少ないパワーで遠くまでBB弾を飛ばすことができるホップアップシステムを搭載。
  • マガジンへの給弾もカンタン:装弾数42発、給弾用具や予備のBB弾120発を収納できるマガジンが付属します。
東京マルイ H&K MP5 A32

ストーリー

1965年に当時の西ドイツで生まれたH&K社のMP5は、同社G3の発射システムを応用した抜群の命中精度を誇るサブマシンガンです。反動が弱くコントロールしやすいピストル弾を使用し、コンパクトで取り回しも良いことから、特に市街地や建物内で相手と対峙する犯罪や都市型の対テロ作戦への有用性について、各国の軍や警察で高い評価を得ています。
ドイツだけでなくアメリカやフランス、そして日本などの特殊部隊に採用されているMP5は、個々の機関の要請もあって実に多くのバリエーションを展開しています。また、制式採用の多さから各地のニュース、そして映画やゲームといった作品への登場機会も多く、ここ日本でも非常に高い人気・知名度を誇る名銃です。

■ホップアップシステム 搭載
■単発発射のみ
全長 500 mm / 655 mm(ストック伸長時)
弾丸 6mm BB(0.25g)
動力源 無し(手動)
装弾数 42 発
型名 H&K MP5 A3
種類 サブマシンガン / PDW

パッケージ内容:
MP5A3本体、マガジン(装弾数42発)、保護キャップ、給弾用具、取扱い注意・説明書、クリーニングロッド、BB弾(0.25g/150発)、他

パッケージサイズ:
横530 x 縦250 x 厚80 mm
東京マルイ H&K MP5 A33