ミリヲタ-サバゲー、サバイバルゲーム情報

銃紹介(ピストル・小銃・拳銃)

2017.08.14

カテゴリ:その他

各メーカーから今までに様々な銃(ピストル・小銃)が発表されてきたが
そんな中で著者お気に入りの銃を独断と偏見でご紹介いたします。

マルゼン ワルサーP38 (ac40.s)ブローバック

ピストル史に残る傑作を完全再現!
P38に新しい世界を生んだシルバー・・・

ドイツのワルサー社が開発したワルサーP38は、現代拳銃の礎となった名作として名高いオートマチックピストルである。
オートマチックセーフティ、シングル/ダブルアクションが可能なトリガーメカニズム、デコッキングシステムの採用は
、当時としては実に画期的でした。

日本でもガンマニアならずと知らないものがいないメジャーなP38を、決定版ともいえる完成度でモデルアップしたのが
マルゼン社です。本家ワルサー社との提携によるリアルなマーキング、実銃どおりの操作性及び優れたガスブローバック
メカによって、ファンの絶賛を浴びたことは私たちの記憶にあります。

そんなマルゼン社製P38にシルバーメッキモデルがあります。実銃のP38にはシルバーやステンレスモデルはありませんが、
この美しいシルバーボディは、P38の新たな魅力を醸し出して言えますね。P38マニア必見の拳銃です。

ハンマーにまで刻印がなされるというこどわりが、マルゼン社製P38のリアルさを倍増させる一因ではないでしょうか。
マニュアルセーフティの赤いポイントがいいコントラストになっています。

ミリタリータイプのグリップはプラスチック製で、ブラックのままです。ワルサーP38の独特なデザインをリアルに
再現している箇所と言えますね。

バレルむき出しのデザインは、P38の特徴の一つです。フロントサイトは金属製の別パーツになります。
メッキの質が非常によいのでプラスチック製バレルとの組み合わせも違和感がありません。

力強さを感じさせるP38のバレルは、ルガーP08に似たものがあります。優雅なデザインでセンスを感じます。
またマズルフェイスの仕上げは丁寧で美しく品を感じさせてくれます。

オールドシルバーにこだわりぬき、レバー類までシルバーメッキとなっています。
トリガー上部にあるレバーがサイドステップ、その前方にあるのが分解用のレバーになります。

また重量は710gとずっしり重量感があり装弾数は12+1発となります。
6mmBB弾使用で可変HOPUP式ガスブローバックになります。

ドイツ陸軍に正式採用されていたワルサーP38は往年の名銃といっても過言ではないのではないでしょうか。

マルシン製 南部十四年式8mm マキシ(前期モデル)&(後期モデル)

旧日本軍が愛用した純日本モデル!
握りやすさも撃ちやすさも日本人スタイル!

日本が誇る天才銃器デザイナーである南部麒次郎少佐が開発した南部式自動拳銃は、甲型、乙型、小型の
三種類でした。これは優れたデザインと高い工作精度で作られた名銃と呼べるものでしたが、いかんせん
複雑なパーツ形状から生産性の低さが問題視されていました。

そこで南部式自動拳銃の後継機種が大正14年に旧日本軍に正式採用されることになりましたが、
これが有名な南部十四年式です。

南部十四年式は人気が高いモデルです。現在でも南部式ファンは沢山いると思いますし私もその一人です。
ブローバックタイプではありませんが、ボルトを引いてコックするギミックが盛り込まれています。

重量は585gと少し小ぶりになりましが、取り回しは非常優れているのではないでしょうか?
またサイドの刻印が何とも言えないレトロ感を醸し出していて雰囲気がありますね!
装弾数は11発になります。

南部十四年式コレクションしたい拳銃の一つです。

タニオ・コバ製 VP-70M

飾り気の無さが逆に目を引く圧倒的な存在感!
ストックを組めば攻撃力アップ。

非常にスタイリッシュな同モデルは現在入手が困難になっています。
H&K社が開発したVP-70は長い長いファイアアームズの歴史の名でも特に異色といえるモデルでは
ないでしょうか。

口径9mmバラベラムでありながらブローバック方式を採用し、ダブルアクションオンリーの
トリガーメカニズム、プラスチックフレームの採用はグロックよりはるかに古いです。

さらにホルスター兼用のショルダーストックを装着すれば、セミ/3点バースト射撃が可能な
モデルになります。1970年10月に開発されました。

タニオ・コバ社が開発したVP-70Mは、その中でも最もレアなモデルになります。
チョイスが秀逸!
ノーマルの70、セミオートのみの70Zの中間的なデザインを採用していて。実銃はすでに
コレクターズアイテムになっています。

もちろん内部メカニズムはガスブローバック、ショルダーストックを装着すれば実銃どおりの
三点バースト射撃が可能です。
独特なスタイルからの撃ち味がたまらない一品ですね。

重量は意外に840gとしっかりあります。
装弾数は27+1発。後方部のフォルムが非常に特徴的でスタイリッシュですね。
ちなみに実銃はシンプルなストライカー方式ですが、タニオ・コバ社製はハンマー内蔵式に
アレンジされています。