ミリヲタ-サバゲー、サバイバルゲーム情報

東京マルイ ナイトウォーリア

2017.08.30

カテゴリ:商品紹介

プロフェッショナルが選ぶ、孤高の45口径ハンドガン


【ガスブローバック/対象年令18才以上】

東京マルイのウォーリア・シリーズ第2弾に、フルサイズ(5.1インチスライド)のナイトウォーリアが登場。闇色に身を包んだこのモデルは、その名のとおり闇夜や暗所の作戦で、オペレーターの能力を最大限に引き出すカスタムが随所に施されています。

東京マルイ ナイトウォーリア1

主な特徴

  • 迷彩効果の高いカラーリング:マットブラックのスライドとグリップに、スナイパーグレーのフレームとアンダーレイルをコーディネート。ブラックに階調をもたせることで、明暗所問わずカモフラージュ効果を発揮します。
  • 10-8タイプのリアサイト:タクティカルカスタムとして評価の高い10-8タイプのリアサイトは、深く抉れたU型ノッチでフロントサイトまでの抜けるような視野を確保。また、リアサイトの段差を引っ掛けてスライドを引く「ワンハンド・コック」が可能で、片手がふさがっている場合などの不足の事態にも対処できます。
  • アンダーレイル:フレームにはピカティニー規格(幅20mm)のアンダーレイルを配し、フラッシュライトなどの装着が可能です。
  • 迫力のブローバック:発射と同時にスライドが勢いよく後退し、見た目の迫力と発射時の強烈な反動をリアルに再現したモデルです。
  • MEU用スペアマガジン:ニッケルメッキが施された、装弾数28発のマガジンが付属。

東京マルイ ナイトウォーリア2

ストーリー


誕生から100年が経つガバメントは常に時勢を反映したカスタムが施され、各時代の戦闘の実相をその身に映しとってきたと言っても過言ではありません。それは、実際にガバメントを使用してきたオペレーター達の声を徹底的に分析して形作られたナイトウォーリアにも言えることです。
ガンスミスが凝らした工夫からは、進化し変化をとげた「現代(いま)の戦闘スタイル」を読み取ることができるのです。

■可変ホップアップシステム 搭載
■セミオート(単発)発射のみ
全長 223 mm
銃身長 112 mm
重量 836 g(空のマガジンを装着した場合)
弾丸 6mm BB(0.2〜0.25g)
動力源 HFC134aガス(※1)
装弾数 28 + 1 発(1発は本体に装填した場合)
型名 Night Warrior
種類 ハンドガン(オートマチック)
※1:専用の「ガンパワーHFC134aガス」をご使用ください。

パッケージ内容:
ナイトウォーリア本体、マガジン(装弾数28発)、保護キャップ、取扱い注意・説明書、補足説明書、クリーニングロッド、BB弾(0.2g/100発)、他

パッケージサイズ:
横320 x 縦190 x 厚55 mm
東京マルイ ナイトウォーリア3